バックナンバーコーナー:タイトル

グランドメニューがないらしい(!)(2014年05月20日)

[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

ひらかたパーク 三輪貴子です。

数年前、東京と静岡、それぞれに住むライターの先輩が仕事で関西に来た時に「ひっらぱ~♪」と二人の前でご機嫌よく歌ってみせたら、キョトン とされたことがあります。

えっ?ご存じない? 「ひっらぱ~♪」 関西の方は知ってますよね。

ひらかたパーク」という遊園地のテレビCMのキャッチフレーズなのよ~!

最近、結婚式もしたらしい。

大阪)ひらかたパークで結婚式 関西大の学生ら企画

ひらかたパークはね、集客の戦略がとってもうまくて、アトラクションをアピールするキャッチコピーもピカイチ!なの!!

    たしか、以前は電通だか博報堂だかが担当していたはず。

この話は、また機会があったらコラムで♪

 


seminor-in-big-room-300x225この情報がウェブサイトに載ると、イベントがスグに満席・いっぱいになっちゃいそうなので、先に、こっそり、お知らせしますね♪

先日ご紹介した The Professional Wedding さん主催のイベント

トップセミナー ~料理・ドリンク価値向上のために~

 

なんと!

ハイアット リージェンシー 京都の空野 英夫バンケットシェフがお話を聞かせてくださることが決まったそうです!

ハイアット リージェンシー 京都さんは、グランドメニューがないらしい。(えー!考えられん・・・想像がつかない)

すごいですよね。

ウエディング業界、一般的には、「オリジナルメニュー」といえども、ベースとなるコース料理が数種類あって、そのコース料理を基本として、食材の変更や料理の差し替えなどを行っていくスタイルだと思うんだけど、ハイアット リージェンシー 京都さんは、ほとんどのケースで空野 英夫バンケットシェフが新郎新婦とお打ち合わせをして、ほんとうに、イチから、メニューを決めていくそうです。

どんな打ち合わせをされているのか?

ベースもないコース料理を、どうやって組み立てていくのか?

新郎新婦に、どんな風にイメージを思い描いていただくのか?

あぁ、伺ってみたいこと、たくさんあります。

そもそも、新郎新婦の御希望を引き出す、という会話術がなければ、成り立たないお料理。

興味津々。

トップセミナー ~料理・ドリンク価値向上のために~

このイベントでは(詳細はこれから発表されると思います)

  • メニュー決定までのプロセス
  • 新郎新婦の希望の引き出し方
  • 新郎新婦の希望をメニュー決定にどのように反映していくか

などについてお話しを伺う予定だそうです。

すごいな、このイベント☆

あぁ、ますます、参加したい!わたしも!

The Professional Wedding さん主催のイベント「トップセミナー ~料理・ドリンク価値向上のために~

満席にならないうちに、早めに予約したほうがよさそうです。

↓URLをクリックして、ウェブから申込みOK.
トップセミナー ~料理・ドリンク価値向上のために~

※上記のウェブサイトには、今日ご紹介した情報はこれから掲載されます。みなさんだけにいち早くお届け♪

開催日は、火曜日。

ワタシはね~、火曜日、ウエディング&ホテル専門学校で授業なのよ~!

参加された方は、ご感想をぜひ教えてくださいね!

それにしても、ほんま、中身の濃いイベントやわ~

まだ驚きと、参加できない悔しさを隠せない(笑)

編集後記:自分のことは・・・

よくわからないわ~。

当社(サムシングフォー)のウェブサイトをリニューアルします。

いま、企画して原稿作成中。

これまでとは、がらりと変えて、ワタシとしては、大きなチャレンジをする予定。

大切なお客様のウェブサイトで、大胆なチャレンジをするのはさすがに怖いので、「自社でやっちゃおう」と。

構成がね、いままでとは視点が違うの。

理想は大きく、そして原稿作成で、毎日唸っています。

お客様のことはよくわかるのに、自分のことは・・・よくわからないわ~。

生みの苦しみ(笑)

今日もひきつづき、がんばります。

[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
株式会社サムシングフォー 代表取締役。1972年生まれ。ホテルにてウエディングプランナーとして300件以上のウエディングを担当した後、広報部門に移動し、ホテルのネット担当責任者に就任。ネット専用商品が売上の1位になるだけでなく、3年で5万人ものメールマガジン読者を獲得。ネットでホテルのファンを作ることに成功した結果、ネット会員による売上が売上No.1になるなど、ネットの力を活かしきることについて天才的な手腕を持つ。ホテル退職後にネット専業のライターとして様々な通販サイトの文章作成、メルマガ作成に携わり、売上を上げるためのライティング技術をさらに磨き上げる。2005年にIT企業に役員として参画後、ウエディング業界をITを使って元気にしたいと、2007年に株式会社サムシングフォーを自ら企業。圧倒的低コストでプランナーの残業を減らすことができるシステムを提供。また、集客を目的としたウエディング業界のホームページ作成、ネット活用など、ITを活用することでウエディング業界を活性化させるために奮闘中。

最新記事 by みわ たかこ (三輪貴子) (全て見る)

Copyright (C) Something4 Co.,Ltd. All Rights Reserved.