バックナンバーコーナー:タイトル

ついにMicrosoftから純正iPad用Officeが登場!(2014年04月05日)

[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

塩けんぴ最近は高知名産の「塩(芋)けんぴ」がお気に入りの岡本です。

高級和菓子もいいですが、こういうのも捨てがたいと思うのは私だけでしょうか?

ところで、日本のお菓子メーカー「三幸製菓」が作成した「ぱりんこ」のCM映像がインドで話題になっているそうです。

Pari Pari Curry – Amazing Bollywood Kids Dance by Akshat Singh 

インド映画の特徴である出演者が踊り出すシーンそのものなんですが、振付師から楽曲アレンジ、そして出演者まですべてインドスタッフで制作した本格的なボリウッド仕立てになっています。

特に主演のぽっちゃり体型の男の子のダンスは、キレキレで圧巻です。

テレビ放送せずとも、こうした動画をインターネットで配信することで、世界中から注目を集めることができるんですね。

 


先週の3月27日、米国でiPad用のOfficeがMicrosoft社からリリースされました。

Microsoft Launches Office for iPad: Word, Excel, and PowerPoint

iPad に最適化され、Officeのフル機能が使えるそうです。

YouTube – The real Microsoft Office apps for iPad are here!

これらのアプリは基本利用料は無料でMicrosdft Excel, Word, PowerPoint で作成されたデータを表示、閲覧することができ、Microsft社が提供するクラウドストレージ「OneDrive」上にデータを保存することができます。

タブレットとしての利用を前提に最適化されているので、物理的なキーボードもマウスも不要で快適に使えるというのが売りです。

タブレットやスマートフォンでOfficeデータを利用したいというニーズは以前から根強く存在し、Microsoft社以外のソフト会社から、Office互換のソフトが数多くリリースされていました。

ただ、そうした別の会社が作ったOfficeは、レイアウトが崩れたり、機能に制限があったりと、必ずしも完璧な互換性を提供してくれるわけではありませんでした。

しかし、Microsoft社純正ソフトとなれば、そうした互換性についてのもほとんど心配する必要がなくなります。

ただ、これらのデータを「iPad上で編集したい」という場合にはOffice 365に加入する必要があります。

Office365

Office365というのは、年額固定費用を支払うことで、Microsft社のクラウドサービスや、Officeソフトを利用できるというサービスです。

日本ではOfficeといえば、買い切り型での販売が中心で、office365のような月々固定期間学を支払うというモデルのシェアは低いのですが、欧米においては、買い切り型のソフト販売を原則停止し、年額費用タイプに移行しています。

ところが、話はこれで終わりではありませんでした。

なんと、このソフト、欧米では販売されていますが、日本では当面の間、提供されないというのです。

Microsoft 公式ブログ「3/28 Office Mobile の日本市場での提供について」

その代わり? Office Mobile for iPhone および、Office Mobile for Android phones が無償化されました。

Apple App Store 「Office Mobile for iPhone」

Google Play 「Office Mobile for Android phones」

 

ちなみに、米国版をダウンロードし、iPadにインストールしても、ちゃんと日本語で稼働することは確認されています。

iTunes で、米国のサイトで、日本とは異なるIDを登録すればOK

iPad をお持ちで、興味のある方は試されても良いかもしれません。

私はAndroidしか使っていないので、もうしばらく様子見です・・・。

編集後記:すごいです! このiPhoneアプリ

このiPhoneアプリ、すごいです

Roomscan

RoomScan 15 Second Demo

このデモを見ればわかるのですが、アプリを起動してiPhoneを壁にペタペタと押しつけていくと、勝手に部屋の中身を測定、図面にしてくれます。

ダウンロード(無料)はiTuneから!

iTunes RoomScan - The app that draws floor plans by itself

無料版は4部屋まで保存可能で、無制限にしたい場合は、Pro版にアップグレード(500円)が必要です

iTunes RoomScan Pro

事務所のレイアウト変更、引っ越しなどの予定があるなら、便利に使えそうですね。
 

[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

岡本 興一

クライアント経営者からは「カウンセラー」と呼ばれている自称「IT活用コンサルタント」。 ホームページ制作の依頼があっても、経営改善のための社長カウンセリングが始まり、なかなか制作が始まらないということで有名。 1971年生まれ。国立大阪大学工学部卒業。 ネットとITに詳しい経営者のサポーターで、仕組み作りのプロフェッショナル。 PHS販売数日本一の通販サイトや、圧倒的な売上を作るホテルのサイトなど多数プロデュースし、インターネットやITを経営に役立てるためのノウハウを常に仕入れ、実践しているだけでなく、経営に関する様々なノウハウ、メソッドの研究を行っており企業の「戦略」策定能力には定評がある。 保有資格:ITコーディネータ / CompTIA e-Biz+ / TCAE /公認情報セキュリティ監査人 / 情報セキュリティアドミニストレータ / CSMS(米国SEW認定SEO/SEM スペシャリスト)など多数
Copyright (C) Something4 Co.,Ltd. All Rights Reserved.